モツ鍋に赤センマイを使うなら食べる直前に入れるのが良いのかも

料理
この記事は約1分で読めます。

こんにちは、エン(@en_aquaponics)です。
モツ鍋をサクッと作ってお出汁をすすりながら焼酎が飲みたいなーと思い立ち材料を揃えました。
モツ鍋に使うモツは小腸やシマチョウが定番ですが、今日はあっさり&コリコリした食感を楽しみたいなということで赤センマイを使っていきます。

スポンサーリンク

黒毛和牛の赤センマイを調達


脂が適度に入った黒毛和牛の赤センマイを買ってきました。
黒光りしていて美味そうです。


入れるタイミングを迷いましたが、最初から入れた方がエキス出るやろということで投入。


キャベツとかエノキとか、荒っぽく投入。
鍋をいい感じに撮ってる人はどうやってるんだろうか・・


なんやかんや入れて沸騰させて完成!

スポンサーリンク


赤センマイは脂が少なく非常にあっさりしていて、水から投入しててもこの通りお出汁が透き通っています。
シマチョウやショウチョウだとこうはいかないですね。


が、あまりに長く煮込んでいたためすっかり脂が無くなって少し固くなってしまいました。
もうちょっと食べる直前に入れれば良かったのかもですね。
あと、アカセンを使うとさっぱり食べれるのはいいのだけれど、やっぱり王道であるシマチョウや小腸が欲しくなります。
半々くらいで入れると色々楽しめていいかもですねー
また作ろ