【黒毛和牛A4等級】ミスジのローストビーフを作ります。

雑記
この記事は約2分で読めます。

ミスジ

肩甲骨の内側にちょっとだけある希少部位。

今回は水平にスパっと柵どりして、間のスジも除去しておきました。

ミスジのローストビーフを作りました【コンベクションオーブン】
youtubeに動画も投稿しました↑

フライパンで焼く

まずはフライパンで焼いていきます。

クレイジーソルトとチューブにんにくをすりこんで、油多めで表面を素早くしっかり焼いていきます。

コンベクションオーブンで加熱

愛用しているアイリスオーヤマのコンベクションオーブンで、230℃で25分加熱。

切っていきます

少し温度が高かったのか、熱が入りすぎてしまったようです。

今回の用に薄い冊の時はもっと温度を下げるべきでした。

とはいえ満足のいく出来だったので問題なしです↓

gifにしてみました。

完成

できました。

ステーキでも美味しいミスジですが、ローストビーフにするとまた違った食感と旨味で楽しませてくれます。

アクアポニックス産のレタスを添えて大皿に盛り付け。
白ごはんが進みます。
これくらいの厚みでもミスジで作るローストビーフはやはり旨かったです。
が薄いと火が通りやすいので注意ですね。
ごちそうさまでしたー。

まとめ

いつもより薄い塊肉を使ってローストビーフを作る時は温度に注意しよう。